スポーツ選手と美女の追っかけ

スポーツ全般、気になるあの選手の動向など、最新情報をお届けします!

    カテゴリ: 高校野球


    【書籍】<あだち充>『タッチ』30年越しで描く甲子園決勝戦"幻のシーン" 最新作『MIX』に上杉達也登場★2



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)





    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/03/11(土) 18:14:06.52 ID:CAP_USER9.net

    http://news.livedoor.com/article/detail/12783374/
    2017年3月11日 11時0分 テレビPABLO

    「上杉達也は浅倉南を愛しています」――あだち充の青春コミック『タッチ』(小学館)から約30年。
    このほど、あだちの最新作となるコミック誌『ゲッサン』で連載中の『MIX』(小学館刊)にて、『タッチ』で描かれることとのなかった"幻のシーン"が掲載されることが明らかとなった。

    1981年から86年まで『週刊少年サンデー』(小学館刊)にて連載された本作は、双子の上杉兄弟・達也と和也、そして幼なじみのヒロイン・浅倉南との恋と青春を描き、テレビアニメ版も大ヒットを記録した。

    ラストでは、達也がピッチャーを務める明青学園が甲子園出場が決まったところまでが描かれ、甲子園での試合の様子は描かれることがなかった。

    あだちの最新作『MIX』は約30年後の明青学園を舞台にしたストーリーとなっており、今回描かれるのは、明青学園が優勝した甲子園の決勝戦のVTRを『MIX』の主人公・立花投馬が観ているというシーンで、達也が投球するする姿が登場。
    あだちファン垂涎の1話となるはずだ。

    ■『ゲッサン』4月号
    発売:3月11日(土)ごろ
    定価:550円
    公式サイト:http://gekkansunday.net/series/mix


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 pablo.click)


    2017/03/11(土) 13:17:55.18
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489205875/


    【【書籍】<あだち充>『タッチ』30年越しで描く甲子園決勝戦“幻のシーン” 最新作『MIX』に上杉達也登場★2】の続きを読む


    甲子園でみたかった世代の高校





    1 名無しさん@実況は実況板で :2017/03/12(日) 18:31:05.76 ID:lkmlgmQa.net

    2007年大阪桐蔭
    2008年東海大相模


    【甲子園でみたかった世代の高校】の続きを読む


    【高校野球】不来方の女子マネージャー 甲子園練習初参加の感動「一生記憶に残る時間」



    (出典 livedoor.blogimg.jp)





    1 シャチ ★@\(^o^)/ :2017/03/14(火) 10:55:36.87 ID:CAP_USER9.net

     第89回選抜高校野球(19日開幕)の甲子園練習が14日、同球場でスタートし、21世紀枠で出場の
    不来方(岩手)の女子マネジャー3人が、史上初めて大会規定としてグラウンドでの練習補助にあたった。

     3人は両耳当て付きのヘルメットをかぶり、上衣は白、ズボンは紺のジャージー、運動靴姿。
    黒土の部分には入らず、ファウルゾーンの人工芝の上で活動した。

     越戸あかりさん(2年)が外野ノックの補助としてボール渡し、斉藤有香さん(2年)はホームベース近くで
    タイムを計測、川崎日菜さん(2年)も斉藤さんと並んで声出しをするなど、それぞれ任務についた。

     越戸さんは「緊張したが、選手たちが楽しそうに練習をいていたので私もうれしい」と振り返った。
    「昨日の夜はよく眠れたけれど、今朝ご飯を食べる時は胸が苦しくなった」と、大舞台に緊張した様子だった。

     不来方は選手わずか10人。マネジャーは練習をサポートする上で欠かせない存在だ。
    3人は昨年4月に入学と同時に入部。学校での練習も内外野ノックのボール渡し、
    打撃マシンのボール入れなどを中心とした練習補助をグラウンド内で行っており、この日も慣れた様子で練習補助に入った。

     斉藤さんは「うちのような少人数の学校だと、練習にも女子マネの力が必要だと思う。選手が野球に
    専念できるよう、マネジャーの仕事も大事」と、自分たちの役割に誇りを感じている。川崎さんは
    「部員数が少ないので、マネジャーが練習に入らないといけないことがある。少しでも力になればいいなと思った。
    (甲子園練習は)一生記憶に残る、素晴らしい時間でした」と話した。

     1回戦の静岡(静岡)戦は川崎さんが記録員としてベンチに入る予定。ノックのボール渡し、タイム計測、
    スコア付けなどの仕事は普段からローテーションで回しているそうで、
    この日の補助パートも予定通りのローテーションだったという。

    デイリースポーツ 3/14(火) 10:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170314-00000033-dal-base

    画像 甲子園練習を見守る不来方の女子マネージャー3人(左から)越戸あかり、斉藤有香、川崎日菜=甲子園(撮影・飯室逸平)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【高校野球】不来方の女子マネージャー 甲子園練習初参加の感動「一生記憶に残る時間」】の続きを読む


    センバツ最弱代表は?





    1 名無しさん@実況は実況板で :2017/03/10(金) 14:42:27.29 ID:XWAdgWX6.net

    やっぱ多治見か


    【センバツ最弱代表は?】の続きを読む


    【高校野球】早実・清宮だけじゃない! 今年のセンバツで注目すべきカードと選手たち





    1 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ :2017/03/11(土) 17:36:04.46 ID:CAP_USER9.net

     3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会。10日に組み合わせ抽選会が行われ、1回戦のカードが決まった。まずはブロックごとに有力校と注目カードを紹介する。

     最初のブロックは何と言っても履正社(近畿/大阪)と日大三(東京)の対決に注目だ。履正社は昨年の明治神宮大会の覇者で優勝候補の筆頭。安田尚憲、若林将平の超高校級打者二人を中心に下位でも長打が飛び出す打線は大会ナンバーワンの迫力。エースの竹田祐も安定感は申し分なく、充実の戦力を誇っている。一方の日大三も東日本有数の実力を誇る。今大会も最注目のスラッガー、清宮幸太郎から5打席連続三振を奪った桜井周斗以外にも本格派右腕岡部仁が控える投手陣、主砲の金成麗生を中心とした打線は強力だ。もう一つの好カードが昨年覇者の智弁学園(近畿/奈良)と熊本工(九州/熊本)の対戦。智弁学園は旧チームから中心打者の太田英毅、福元悠真の二人が健在で経験も豊富。熊本工の149km右腕、山口翔との対決は見ものだ。この4チームと昨年夏の甲子園メンバーが残る盛岡大付(東北/岩手)が有力だが、総合的にはやはり履正社が優勢と言えるだろう。

     次のブロックは好投手が多く揃った。中でも安定感が際立っているのが福岡大大濠(九州/福岡)の三浦銀二。両サイドを突く制球力と140km前後のストレートで昨年秋は6完封をマークした。対する創志学園(中国/岡山)の難波侑平もテンポの良い投球が光る好投手。変化球も多彩で投球術に長けている。東海大市原望洋(関東/千葉)の金久保優斗は関東屈指の右腕。特にスライダーは必殺のボールと呼べるキレがあり、好調時は140km台を楽にマークするスピードも誇る。二年連続出場の滋賀学園(近畿/滋賀)は神村月光、棚原孝太の二枚看板にも力がある。チームとしての総合力では前橋育英(関東/群馬)と福岡大大濠が少し優勢。福岡大大濠は超高校級のスローイングと強打が光る捕手の古賀悠斗、主砲の東怜央など野手も力は十分。前橋育英は攻守にバランスが良く、複数の力のある投手も擁している。特に1番、センターの丸山和郁は小柄ながら抜群の運動能力が光り、抑え投手としても活躍する注目選手だ。

     次のブロックで中心となりそうなのが健大高崎(関東/群馬)、仙台育英(東北/宮城)、秀岳館(九州/熊本)、作新学院(関東/栃木)の四校。どのチームも近年甲子園で結果を残している有力校だが、今大会では健大高崎を推したい。すっかりおなじみとなった「機動破壊」に加えて複数の力のある投手を揃えていることが大きい。安里樹羅、湯浅大の二遊間を中心とした守りも鉄壁の固さを誇る。仙台育英もショートの西巻賢二を中心に守り勝ってきたチーム。エースの長谷川拓帆も馬力十分だが、捕手で四番の尾崎拓海が怪我で大会に間に合わない可能性があるのが気がかりだ。秀岳館は強力打線が健在。ともにイニングを上回る奪三振率を誇る田浦文丸、川端健斗の二人のサウスポーを揃えていることも強みだ。作新学院は昨年夏のチームに比べると小粒な印象だが、それでも秋の関東大会を制した地力はさすが。エースの大関秀太郎がしっかり試合を作ることができれば勝ち進む可能性は十分にある。

    >>2以降に続きます

    更新 2017/3/11 16:00
    https://dot.asahi.com/dot/2017031100018.html

    (出典 www.asahicom.jp)


    【【高校野球】早実・清宮だけじゃない! 今年のセンバツで注目すべきカードと選手たち】の続きを読む

    このページのトップヘ